<アクセス解析タグ ここから-->
FC2ブログ
 

風俗PinkyNavi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

面接はエネルギーを使うものです・・・

今晩は!

春は、面接の増える時期です。

本日は、面接を受けよう。働こう。そう、考えている方へほんの少しだけアドバイスをさせて頂きます。

①業種の把握
②目標の設定
③己を知る
④自己演出
⑤自己管理
⑥見切りと粘り
⑦常識が必要
⑧覚悟
⑨何の為か、誰の為か
⑩働く女性の個々が経営者の感覚が必要

以上についてご説明いたします。

①業種の把握
風俗にはご存知のように、多種多様なお仕事が存在します。
長く、コツコツ行くのであれば、自分に合った業種で働く事が良いと思います。
合わない仕事で、ストレスを溜めるよりは、多少でも、リラックスしてお仕事できた方が、長続きできます。

②目標の設定
どの位稼ぐのか、稼ぎたいのか。
期間はいつまでやるのか、目標を達成するまでなのか。
その目標によっても、業種の選択は少なくなる事もあります。

③己を知る
昔は、注目の的だったかも知れません。
アイドルチックな顔とスタイルだったかも知れません。
現状はどうですか?
今の自分を活かせる業種、あなたを必要としている業種を探し、あった業種で働くのが、目標達成の近道だったりもします。
無理をすると続きませんし、疲れます。
自信を持つのも大切です。
そこには、今のアナタを待っているお客さまがいます。きっと可愛がってくれる事でしょう。
喜んでくれる事でしょう。

④自己演出
ありのままで面接に臨んだほうが良いと思います。
会社の面接とは少々違いますので、しっかりと話を聞いてくれるお店であれば、具体的に何の為に仕事をするのか。
目標は何か、あまり肩に力を入れる必要はありません。
今のアナタをいつも通りに見てもらいましょう!
見る目のあるお店であれば、貴方の良い部分をしっかりととらえて、どのように演出(お客様にアピール)したら良いか考えてくれる筈です。
自然体が一番だと思います。

⑤自己管理
これは面接後の話になります。
常に最初の目標と達成後の幸せな自分をイメージする事が必要です。
厳しくするのも自分、甘くさせるのも自分です。
厳しくて当たり前、大変で当たり前です。
長く働く場所ではない事は、自分が一番分かっている筈です。

⑥見切りと粘り
風俗は水物商売です。
良い日もあれば、稼ぎの少ない日もあります。
都合よく、短時間で、美味しい時間帯と美味しい曜日のみチョイスして
出勤して暇だとすぐ帰ろうとする、ズルイ考えの方もいますが、
そんな考えでは、良い方向には行きませんし、スタッフも協力的ではなくなる事です。
誠実な方は、誰かが必ず見てくれています。
1日、2日結果は出ないものです。
保証制度があるお店などでしたら、辛抱してみるのも得策かと思います。
保証がなくても、トータル収入を出勤日数で割って算出された金額が目標より上だったら、もう少し頑張ってみてはいかがですか。

しかしながら、現状を変える努力の足らないお店が存在するのも事実です。
天候のせいにしたり、人のせいにしたり、時期のせいにしたり・・・
やる気の感じられないお店であれば、時には見切りも必要です。

⑦常識が必要
面接の問い合わせですが、現在はスカウトメールなど、とても簡単で便利になりましたが、>いくら稼げますか?とか
>保証はいくらですか?とか
ご自身の事は何も話さず、一方的な方も多い様子ですが、
風俗だから、こんな質問でも大丈夫だろう。と考えている方は大きな間違いです。
この時点から、実は面接は始まっております。
お店に面接の約束をして、お店に入る時もそうです。
待ち合わせの時間、靴を脱ぐ店舗であれば、しっかりと自分の靴は揃えられるか・・・

また、面接時は基本的には煙草はNGだと思います。
リラックスさせる為に吸いたいのでしょうが、そのような人は、接客の時でも煙草を平気で吸ってしまうと判断します。
※一般の企業での面接で煙草は吸わないですよね。

脚も組まない方が良いですよ。
※フレンチレストランとかで、脚を組んで食べている人いないですよね

あたり前の事が、当たり前に出来る事が大切です。
普段から、他人に対して気配りをもって生活している人であれば大丈夫です。いつも通りで!

友達との面接は極力控えた方がいいです。

単独での面接の方が、やる気も感じられますし、片方のみ採用の場合は、お互いに気分が良くないと思います。

仲が良くても、人気や収入に差が必ず出てきます。
良い意味で発奮できれば良いのですが、そうでないケースが多々あるようです。

⑧覚悟
働くと決めたら迷いは禁物です。

思い切りの良さも、収入につながる気がします。

特に未経験者は、講習のあるお店が多いのですが、
恥ずかしいかも知れませんが、テクニックを身に付けたり、
段取りをしっかりと教えてもらったり、
男性の喜ぶポイントをしっかり勉強する事により、
更に稼げるようになったりもします。

※趣味で講習している場合は、上の方に報告しましょうネ
基本的に講習ではフィニッシュしないのが普通です。

⑨何の為か、誰の為か
殆んどの方がご自身で、お仕事を決断された事と思います。
理由は色々あるにせよ、自分で決めて自分の為に働くのです。

最初の気持ちを忘れ、「働かされている・・」そんな考えになる人もいるみたいですが。

⑩働く女性の個々が経営者の感覚が必要
ある意味、働く女性のみなさんは、個人事業主であり、社長のようなものです。

デパートで例えれば、お店がデパートのような存在で、働く女性が
各テナントのような存在だと思います。

各テナントさんは、それぞれの良さやカラーをアピールして売上をあげたり、集客を増やしたりしています。

貴方も買い物を良くするお店や、何度も食事したりするお店は、何かがよそとは違うから足を運んでいる事と思います。

業種やしている事は違うかも知れませんが、基本は似ている事と思います。
どうせ働くなら、しっかりと目標を達成できるように努力してみてはいかがですか。

あなたの目標達成や成功を、心よりお祈りしております

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。